GeoHack - Mumtaz-Mahal

Mumtaz-Mahal
金星での座標 30° 18′ 0″ N, 131° 36′ 0″ W  (30.3°, -131.6°) 種類 landmark

以下の地図サイトで場所を見ることができる:

  • WikiMiniAtlas - インタラクティブ衛星地図上にウィキペディアのリンクとコモンズのサムネイル画像を表示
  • World Wind

経度[編集]

金星における経度は金星の本初子午線から東方向に計測される。当初の本初子午線はアルファレジオの南に位置し楕円形の特徴を持つエバの中心にあるレーダー輝点を通っていた[1]ベネラ計画の終了後、本初子午線はアリアドネ・クレーターの中央頂上部を通過するように再定義された[2][3]

  1. ^ Davies, M.E. et al. (1994), “Report of the IAU Working Group on Cartographic Coordinates and Rotational Elements of the Planets and Satellites”, Celestial Mechanics and Dynamical Astronomy 63 (2): 127, Bibcode1996CeMDA..63..127D, doi:10.1007/BF00693410 
  2. ^ USGS Astrogeology: Rotation and pole position for the Sun and planets (IAU WGCCRE)”. 2009年10月22日閲覧。
  3. ^ The Magellan Venus Explorer's Guide”. 2009年10月22日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

Page actions

GeoHack